1. ホーム>
  2. GUI Tips>
  3. 総論のインデックス>

0-1-01. GUIにおける三つのステップ

ユーザーは、「知覚・理解・操作」の三つのステップを踏んでいる。

ユーザーがアプリケーションを使う際には、以下の「知覚・理解・操作」の3つのステップを踏んでおり、どのステップに問題があっても以下の図のように、タスクの達成は困難になる。これはW3CのWeb Content Accessibility Guidelines 2.0における基本的な分類である。(※1)
  1. 弊社は、これらのステップをさらに細分化し、以下の@Aの項目に分類している。
  2. @「理解する」為には、メッセージが「わかりやすい事」、「正しく伝わる事」が必要である。
  3. A「操作する」為には「安全性の考慮」、「効率の向上」が重要である。
【参考資料】
※1:Web Content Accessibility Guidelines (WCAG) 2.0