1. ホーム>
  2. Wearable Devices Note>
  3. Smart Watchのインデックス>

SW-01.UXから見たAppleWatch

複数のスマートウォッチを一年間装着して、発生した疑問

弊社にはサンプルとして複数のスマートウォッチがある。そして私物の「重い機械式」も。
各機器の特性を探るために、意図的に多様なウォッチを体験するように心がけているのだが、1年を経過した頃から、いつの間にか2点に集約されていることに気が付いたのである。その2点とは、AppleWatchとOMEGAである。朝、時計を選ぶときに、何故かこのどちらかを選んでいるのである。私が理事を務める「チームつかもと」内にも複数のスマートウォッチを所有するメンバーが居るが、彼女も「何故か、いつの間にかAppleWatchだけが残った。」と言っている。いくら、考えてもその理由がわからないのである。
そこで、ここでは、デザインの開発手法である用件定義を用いてその理由を考えてみたい。以下のチャートは、腕時計に要求される要件5点を、イメージと機能に分けたものであるが、次項より、このチャートに従って説明をしていく。